日本ノボパン工業

​秋葉原オフィス

平成27年10月竣工 85坪

 

概 容 人員増による約30坪から80坪の新オフィスに移転


目 的 空間環境の変化による企業内モチベーションUP

目 標 

旧秋葉原オフィス(30坪)時

 ・女子求人  ・自社製品の社内外への訴求

など対外的効果目的でしたが

新規オフィスでは

・企業内コミュニティに重点を置き

パーティクルボードメーカーは

 ・木質再生ボード=自然環境保全製品

 ・建材製造業  =自然環境保全企業

をテーマに企業アイデンティティーを確認し

 ・企業と従業員間のメンバーシップの確認

 ・従業員間の   チームワーク育成

 ・従業員の    モチベーションUP

が図れる空間環境デザインを行いました

 

目的の具体化のためのアイテム

 ・業界No1メーカとしてのプライドの確認、育成

 ・ブランドの訴求

 ・コミュニケーションを生むツールでの空間造り

 ・自然環境保全をリードする企業イメージを表現

 

他のオフィス

・堺本社社屋、外構、オフィス (300坪)

・本社工場管理棟 (80坪)

・名古屋オフィス (20坪)

・筑波工場管理オフィス(50坪)

・旧秋葉原オフィス (30坪)

・新秋葉原オフィス (85坪)       

ジオラマ+パネル-b.jpg
法華和食レストラン.jpg
katanap.jpg
横長-001.jpg
4.jpg
p1010064top.jpg
KDD2.jpg

Copyright (C) 2013 Formation Space Design

すべてのコンテンツの無断使用は禁じます

    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now